手強い手荒れにも!ハウスオブローゼのハンドクリーム

手強い手荒れにも!ハウスオブローゼのハンドクリーム

私は28歳主婦で、家事をしながらデパートの地下の総菜店で週3回ほど調理のパートをしています。

化粧水・乳液・クリームと顔と同じように保湿しなければがさがさになる手

家事でもパート先でも洗い物をはじめかなりの量の水仕事をこなすので、手はいつもがさがさでした。おまけにパート先で使用している洗剤は業務用なので肌に優しくなく、放っておくとすぐにあかぎれができてしまい、日常の家事もままならない状態になってしまいます。
集中的にケアをして少し手荒れが治ったと思ったらまたパートで水仕事の繰り返しで、なかなか手をきれいな状態で維持することができず、苦労していました。

これまでにいろいろなハンドクリームを試しましたが、間に合わせにハンドクリームをつけるだけでは手荒れやひどい乾燥は防げず、いつもお風呂上りに顔のケアと一緒に手の甲にもたっぷりと化粧水をつけ、乳液、クリームと順につけることで、何とか手荒れがひどくならないよう工夫していました。

しかしこれではお手入れにもかなりの時間がかかるし、家にいるときにしかできないので、一本で手軽にケアができる良いハンドクリームはないものかといつも探していました。

そんなときに友人からプレゼントされたのが、ハウスオブローゼのハンドトリートメントクリームです。友人はよくハウスオブローゼで買い物をするようで、私が手荒れで悩んでいることを知って、店員さんにひどい手荒れに効くおすすめのハンドクリームを紹介してもらい、私に買ってくれたのです。

べたつかないのに保湿力がいいハンドクリーム

保湿成分であるオウゴンエキスや、皮膚保護成分であるアラントインが配合されたハンドクリームで、テクスチャの色は黄色なのですが、これはビタミンB2の色だとのことです。

本当に効くのかはじめは半信半疑でしたが、主に寝る前とパート先や自宅での水仕事の後の1日2、3回ほどハンドクリームを塗るようにしました。

やわらかいテクスチャで非常に肌なじみがよく、少量でもすぐにすっと伸びてくれてとてもつけやすいという印象を持ちました。

塗っているうちにべたつきもすぐになくなり、すべすべとした感触になるというのもうれしかったです。ただ、なじみやすい、べたつかないクリームは効き目が弱いという先入観があったので、このハンドクリームも付け心地はいいけれども効果はイマイチで、すぐ乾燥がぶり返してくるんだろうなと最初は思っていました。

しかし、意外としっとり感の持ちが長く、数日つけているうちに毎日おなじみだった化粧水、乳液、クリームの三段階ケアもいらなくなり、肌の状態が驚くほど持ち直してきました。
一週間も経ったころには、完全にハンドクリームだけのケアでも問題がなくなりました。おまけに水仕事のあとでも、あかぎれはもちろん、乾燥によるひりひりとした手の痛みを感じなくなり、触ってみると吸い付くような肌になっていてとても感動しました。

今でも手荒れ予防のために、お風呂上りに1日1回は必ずこのハンドクリームをつけていますが、冬の間も手荒れや乾燥とは無縁で快適に過ごすことができています。

このハンドクリームは友人からもらったものですが、私自身も手荒れに悩んでいる友人がいたらぜひこのハンドクリームをおすすめしたいです。伸びがよくストレスなくつけられてべたつきも気にならないので、外出先でもササッと手荒れのケアをすることができます。何といっても、一度つければ驚くほどしっとり感が長続きするところがおすすめです。

また、これだけ効果が高いのに値段も手ごろで、もったいないと思うことなくたくさん使えるというところもいいですね。さらに、香りをほぼ感じないので香りの苦手な方にもおすすめでき、食事前などにつけても自分や周りが不快でないところもおすすめポイントとして挙げられます。