肌に優しく髪にも使えるスチームクリーム

出典:http://www.steamcream.co.jp/

病院で働いている40歳の看護師です。
病院には、廊下や病室、ナースステーションに消毒液が置いてあり処置の合間によく消毒液を使います。
そのせいか、手がすぐに肌あれをおこししばらくすると、爪と皮膚の間が割れてきて痛い思いをします。

母の日にプレゼントされたハンドクリーム。肌にも優しくお気に入り

そんな私がいつも病棟内の自分の引き出しにしまっているものはスチームクリームです。
今、私が使っているのはかわいい音符が書かれたデザインで、銀色。
大きさな約8センチくらいの丸い缶に入っています。

このスチームクリームは花柄や星、幾何学模様などたくさんの柄があり、色もちょとクールなブルー系や可愛いピンク系
元気が出そうなオレンジ系、シックなグレー系などなど様々です。

たくさんの中から、自分が好きな柄を選ぶことも私の普段の楽しみのひとつになっています。

そもそも、このスチームクリームを使うことになったきっかけは次男が母の日に関西のマルイで購入してプレゼントしてくれたことです。

スチームクリームは日本製で、動物性の素材を使わずオート麦から抽出したエキスやオレンジフラワーウォーター、アーモンドオイル、カカオバター、ホホバオイルなどの植物性の成分で出来ています。
しかも最小限の保存料しか入っていないので肌にも優しいんです。

クリームというと、ワックスや化学物質をたくさん使って乳化させたものが多いのですが、この方法で作るとどうしても結合力が強まって肌になじみにくいものになってしまいます。

それを改善するため、このスチームクリームはワックスや化学物質を使わずに高温のスチームを使って乳化させているのだそうです。

スチームによって成分の結合力が穏やかに作られているのですぐに溶けるんですね。

本当に、実際肌にのせるとすばやく溶けて肌に薄く塗ることができます
だから、ベトつかないんですね。

次男から母の日にもらってから、すっかりこのスチームクリームの大ファンになってそれ以降、何缶も購入しました。
お母さん何缶持っているのと子供たちに言われるくらいです。

クリームがなくなったら、よく洗って好きな手芸で使うリボンやボタン、テープ類また、細かい安全ピンなど入れる容器としても使っています。

見た目もかわいく全身に髪にも使え、その後もリピートしている

塗り方としては、私は、1日4回くらい指先や手のひらの乾燥が気になるたびに、手にすりこむように塗っています。

ナースステーションにある休憩室でこのスチームクリームを取り出して塗るときもまるでキャンデーが入っているような可愛いケースなので、いつも一緒に休憩している同僚が見るんです。
かわいいので気になるんだと思います。

男性看護師もかなり興味があるようで、そのクリームはどこに売っているのかとよく聞かれます。

それに、手に塗ってもべとつかずサラッとしていて、しかも匂いがほんのりハーブの香り

看護師という仕事柄、きつい匂いはタブーでもあるので、仕事中も、このスチームクリームならほんのりする程度の匂いなので、気にせず使うことが出来ています。

また髪など全身にも使えるのが特徴です。
髪が乾燥したら手にまずこのスチームクリームをつけて広げ、髪全体を手ぐしでとかすような感じで塗っています。
全身にも使えるので、私は乾燥しやすいデコルテの部分やしわになりやすい首元など、仕事の休憩中でもササッと塗っています。

そのせいか同僚にいつもいい匂いがすると、褒められるんですよ。
そのいい匂いがする点も私が気に入っている理由です。

最近、パートで工場勤務をしている妹も私のすすめでこのスチームクリームを使い始めました。

かわいい缶が可愛らしくて、仕事中に何回塗っても匂いが優しいためか、気にならなくて良いと言っています。
みなさんも一度このスチームクリームを使ってみてください。